スプルース・パイン・ファー (SPF)

スプルース・パイン・ファーの3種の針葉樹は外見と性質が類似しているため、ともに加工処理され、SPF製材製品となっています。SPFは、カナダの商業用針葉樹林が最も広く残っていることの象徴となっています。

SPFは強くて軽量、切断しやすく、釘を打ちやすいため、北米の住宅建築で最もよく使用されています (2×4 規格材として知られています)。主に、壁、屋根の枠組み、屋根のタルキ、床の根太、梁に使用されます。さらに、梱包、インテリアの最終加工品やエクステリアの装飾のための再加工品など、非構造部の使用に適した等級もあります。製品については、人工乾燥 (Kiln Dry = KD,含水率19%以下)、熱処理 (KD-HT)となっており、一部の製品では、天然乾燥 (AD)、未乾燥 (GRN) が可能です。仕上げは4面プレーナー(S4S) でイーズド・エッジ (EE) となっており、角がわずかに丸みを帯びるように加工されています。

ランバー寸法: CLS、SPF製材品は公称寸法(nominal size)にて表示されており、実際の寸法(actual size)とは異なります。

呼び寸法 実寸(インチ) メートル法による測定値(mm)
2 x 3 1.5 x 2.5 38.1 x 63.5
2 x 4 1.5 x 3.5 38.1 x 88.9
2 x 6 1.5 x 5.5 38.1 x 139.7
2 x 8 1.5 x 7.25 38.1 x 184.1
2 x 10 1.5 x 9.25 38.1 x 235.0
2 x 12 1.5 x 11.25 38.1 x 285.8

長さ: 6フィート (1.83m) から20フィート (6.10m) の間で、2フィート (0.61m) 刻みでご用意しております。また1梱包につき1種類つの長さとなります。特定のご要望の下、すべてのサイズ、長さで正寸カット(PET/プレシジョン・エンド・トリム)が可能。

グレード: NLGA (National Lumber Grades Authority)の下、カナダ製材規格 (CLS) に基づいて製造される北米のすべてのグレードをご提供しています。当社で最高品質のグレードは、Jグレードとして知られ、NLGA規格の段落124bに基づき、構造上のパフォーマンスが最高となるように製造され、また外観も厳しく評価されているものです。インターレックスは、輸出向けグレードについて包括的な品質管理プログラムを実施しています。当社のメンバー工場では、すべて同一の規格に則って生産されています。

お問い合わせは ”Contact Us” のお問い合わせフォームからお送りください。

参考リンク

Canada Woodウェブサイト

The Canadian Wood Councilウェブサイト